30日間の芸術の祭典に幕 茶エンナーレ閉幕式

 10月21日から始まった地域芸術祭「かけがわ茶エンナーレ」の閉幕式が11月19日、掛川城公園内の三の丸広場で開かれました。出展したアーティストらが集まり、感想や感謝の言葉を述べ、30日間にわたる芸術の祭典を締めくくりました。
 本事業では、国内外で活躍する現代アーティストの作品を文化財や自然と融合させて展示したほか、市民による縁側カフェやパフォーマンスなども展開。100を超えるプログラムで、市民や県内外から訪れた多くの観光客に、掛川の新しい魅力を発信し続けてきました。

情報源: 静岡県掛川市 2017年11月19日  30日間の芸術の祭典に幕 茶エンナーレ閉幕式

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です